マネーセミナー一覧へ

[横浜(神奈川)開催]

【FP向けセミナー】2018年4月施行の『インスペクション活用』~中古住宅購入アドバイスはどう変わる?

日程 2018/1/19(金) 時間 10:00-12:00
開催場所 横浜セミナールーム [MAP] 講師 株式会社9デザイン仲田祥子氏
価格 5,000円(税込) 定員 10名

マネーセミナーへのお申し込み

セミナー詳細


マイホーム取得の選択肢のひとつに「中古住宅」があります。
「新築よりも割安」「事前に周囲の環境を確認できる」「現物を見て購入判断ができ入居後のイメージがつきやすい」など、中古住宅のメリットにも目が向けられるようになり、「中古+リノベーション」「リノベーション済み中古住宅」も浸透してきました。

そうは言ってもデメリットも心配で、「耐震性はどうなの?」「雨漏りは大丈夫?」など購入希望者の多くが建物の不具合について不安を感じています。

これらの不安を少しでも解消しようと2018年4月にはインスペクション(住宅診断)の活用を促す法律が施行されます。それにより中古住宅市場を取り巻く環境が加速度的に変化しているのをご存知ですか?アドバイザーであるFPが知っておかないと、相談に来られたお客様をミスリードしてしまう可能性もあります。

本セミナーでは、中古住宅売買に関する法律や建築専門知識のうち、FPに必要な項目に絞って重要ポイントをお伝えします。今のうちにトレンドや要点を掴んで、FPだからこそできるアドバイスについてしっかり考えていきましょう。

こんな方におすすめ!

・住宅購入相談の幅を広げたい方
・中古住宅市場の現状と今後を知りたい方
・これから住宅購入相談を始める方
・インスペクションの内容を詳しく知りたい方
・相談力に磨きをかけたい方

 

【講師紹介】  株式会社9デザイン 代表取締役 仲田祥子nakada photo

一級建築士/ファイナンシャルプランナー

在学中から建築事務所で設計アシスタントを行い、卒業後に設計事務所に就職。一級建築士を取得する。注文住宅や中古住宅のリノベーションなどを多数手掛けている。当初の資金計画の甘さにより希望の住まいを建てられなかったお客様がいらしたことをきっかけに、FPや不動産売買、インスペクションの勉強を始める。ライフプランにもとづいたきめ細やかな資金計画と、中古住宅活用も視野に入れた設計技術でお客様から厚い信頼を得ている。

(保有資格)□一級建築士 □宅地建物取引士 □2級FP技能士 □既存住宅状況調査技術者 □2級福祉住環境コーディネーター、他

セミナー内容

・中古住宅購入のメリット・デメリット
・インスペクションの活用とその背景
・インスペクション方法の実例
・「瑕疵担保責任保険」付きの住宅を選ぶべきか
・ローンに与える影響を整理する
・「中古住宅購入+リノベーション」という選択肢
・FPに求められる気配りと心配り

本セミナーに参加するとFPに必要な中古住宅売買に関するポイント知識が得られ、相談力UP、お客様と深い信頼関係を築くことの助けになります。

マネーセミナーへのお申し込み